fc2ブログ
Accessしませんか?
私が、いつも仕事でお世話になっているデータベースソフト「 Access」の魅力や仕事の様子、日常生活の様子や今思っている事など、ぼちぼちと書けたらなあと思ってます。
私のお仕事 5
という事で、今はバイク屋さん3店舗の仕事も大体落ち着きました。
それでも、その3店舗+それ以外に今まで携わってきたお客さんからの、ちょっとした更新やサポートなどを、ぼちぼちとさせて頂いています。

それと設備会社の仕事が終わった時に反省した、
スキルの停滞
具体的には、
WindowsになってからAccess1本で来てしまって、他の言語を知らない
という現状ですが、
何とかしなければ
と思っていたところ、昨年の春頃から友人の紹介で、あるソフト会社からVB+SQLServerでのプログラム作成の仕事をもらえるようになりました。

VBもSQLServerも、ほとんど経験が無く、
仕事の依頼が先にきて、勉強しながら仕事をこなす
という状態でしたが、ソフト会社の方が作られたものがあったので、それを流用しながら作って行ったら、すんなりと出来てしまいました。
まぁ、Accessで使用しているVBAもVBも同じようなものでしたし。
そんな事で、このソフト会社からの仕事が突発的に入ってきます。

ですから暇な時期と忙しい時期の差が激しく、その暇な時期を利用して、ぼちぼちやろうとしているのが、このブログです。

ですから、
きちんと積み上げて行く事が出来るか?
それとも、
全く更新出来なくなるか?
自分でも分かりませんが、まぁ長い目で見て下さい。

終わり
スポンサーサイト



私のお仕事 4
そんな時、今、メインでおつきあいさせて頂いているバイク屋さんと知り合いました。

たまたま、インターネットに、
「オーダーメードソフト作ります」
の広告を載せたところ、電話がかかってきて、
「一度、話をしたい」
という事で、そのお店に行きました。

話を聞くと、
前に、他の人に作ってもらったのを使っているが使い辛い
という事と、
バイク雑誌に広告を載せていて、全国から電話での問い合わせが多く、かかってきた電話とデータベースを連動させたい
という要望でした。

前の人が作ったものを見せてもらうと、何とAccessで作っていました。また、その作りがひどく、ちょっと入門書を読んで作ったようなものでした。

これを「ラッキー」と言ってしまっていいのか分かりませんが、その人と比較してか、私の作ったものに感動すらしてくれました。

もう1つ、電話との連動ですが、そちらも何とかクリアーし、要望にお応えする事が出来ました。

最初は、
「出来るだけ安い値段で、必要、最小限のものだけ」
という話でしたが、結局は、前の設備会社の時同様に、
「あれも」「これも」
という事で、かなり大きな規模のシステムになってしまいました。(さすがに前の時のような4年という事はありませんが)

そして、もう1つラッキーだったのが、その社長が任せている別の会社が2店舗あり、そちらも、させて頂く事が出来た事です。

同じバイク屋でも、車種や販売方法も異なり、また、店長の考え方も違っていて、流用出来るところは流用しましたが、基本的にまったく別のシステムとなり、そちらの仕事もさせて頂けました。

「私のお仕事 5」へ続く
私のお仕事 3
4年もかけると、かなり細かい部分まで完成し、さすがにこだわりの社長をもってしても、
もう十分
というところまで出来てしまいました。しかし、この時になって、この4年間である失敗をしている事に気付きました。
それは、
私のコンピュータに関するスキルが止まってしまっていた
という事です。

ソフト会社で仕事をしている時には、他の人との交流や新しい仕事の要望などで、自然と新しい技術や知識も身に付いていきましたが、この4年間は、その設備会社専属の社員のような形で取り組んでいて、ただ、ACCESSを使ってのシステム作成だけをしていて、他の技術者との交流などもありませんでした。

しかし、その間に、インターネットの発達、Web関係の言語が著しく発展し、ソフト開発者への要望もそちらの方が多くなりました。
また、同じACCESSにしても、
単独で使う
というより、
SQLSererと接続しての使用
が主流となり、次の仕事を探すのに苦労をし、数ヶ月間は、
インターネットの求人広告とにらめっこ
という日が続きました。

「私のお仕事 4」へ続く
私のお仕事 2
その設備会社の社長さん、大手ソフト会社の作ったシステムが気に入らないだけあって、なかなか難しい注文を出してくる。
確かに、先にシステムの概要を聞いて、見積もとって、金額も決定してから作り始めて、後から色々と言われれば、
「それは出来ません」
とか
「ちょっと、別途になりますが」
という気持ちも分かります。

でも、私との今回の契約では、
「仕事をした分だけの時間給で」
という事でしたので、「やっても無駄な事」などの忠告はしますが、基本的には社長の意向を最大限生かしてプログラムを作る事が出来ました。
それに私は会社を立ち上げているわけではありませんし、どこの代理店を通すわけでもないので、経費やマージンを取られる事もなく、金額的にも会社の負担にならないようなもので作る事が出来ました。

結局、4年間くらいかけて、社長が真っ先にやりたい事から順番に、社内の事務処理をシステム化していきました。

「私のお仕事 3」へ続く
私のお仕事 1
私は一応コンピュータ関係の仕事をしているわけですが、
会社員でもなく、独立して会社を経営しているわけでもありません。
フリーで個人的に仕事をもらってきています。

元々は、オーダーソフトを開発する会社で働いていたんですが、体を壊して、一時的にコンピュータ関係の仕事から撤退。
その後、知人の紹介で、社員数名の設備会社の社長から
「ACCESS」を教えて欲しい
と頼まれ、教える事になりました。
97年頃の話です。

その社長、その前に、ある大手のソフト会社にオーダーのソフトを依頼したそうですが、出来てきたものをみると、自分の思いと違う。その事を言うと、
・それは出来ません
・それは別途料金になります
とか言う話ばかりでキレて、結局、
だったら自分で作ろう
という事で、勉強を始めようとし、頼んできたのです。

「ACCESS」は、前に働いていたソフト会社で、Ver2.0から使っていたので、引き受ける事にしました。
2・3回、教えに行くうちに、
「やっぱり、わしが作るより、あんたに頼んだ方がいい」
という事になり、その会社の事務処理用のシステムを作る事になりました。
前回の失敗から、
・最初に金額を設定して作る
のではなく、
・時間給でかかった時間だけお金を頂く
・時間をかけてもいいものを
という事で、社長の思いをシステム化していきました。

「私のお仕事 2」へ続く
今後の予定
ぼちぼちと投稿していくつもりですが、どんなブログにしたいか、今、思っているところでは、
○アクセスについて、どんなソフトか?
○知って役立つ情報、(入門~モジュールの基本くらいまで)
○私の仕事を中心とした日記
こななところを、思いつくままに、ランダムに書いていこうと思ってます。

まぁ、途中で方向が変わるかも知れませんが・・・・・
はじめまして
はじめまして、
私は、一応コンピュータ関係の仕事をしていますが、Web関係の知識とか全くありません。

主に、AccessとかSQLServerなどを使用した事務処理用プログラムなどを作ってます。

しかし、この時代、いつまでも、自分の使っている言語だけ知っていればいいってもんではありませんし、
ちょっとは、インターネットに関する事にも慣れておかないと、
という事で、1ヶ月ほど前に趣味の映画やドラマの感想などを書いたブログを始めました。

そこで、知ったのは、このブログというものは、
インターネットの見ず知らずの間でありながら、人と人との距離を近づけてくれる効果がある。
という事です。

趣味だけでなく、お仕事の事も書いて、そちらの知り合いが増えるもの楽しいかなー
と思ったのと、
長年、お世話になっているAccessですが、個人でも、ある程度、使いこなせば便利なので、これから勉強しようとさせている方の参考になったらと思ってます。

私の仕事、忙しい時と暇な時の差が激しいので、なかなか、思うように出来ないかも知れませんが、ぼちぼちと書いていけたらなーって思ってます。